【見どころ】10月13日(土)BASEMENT MONSTAR王子 18:30

Pocket

10月13日(土)BASEMENT MONSTAR王子 「Chase the Chance vol.5」18:30
1、勝たなきゃ歌えまテン~シングルマッチ 10分1本勝負
マリ卍 vs 清水ひかり(Beginning)
※勝者はリング上で歌を披露することができる。

 オープニングマッチはPURE-Jとアクトレスガールズの歌姫対決。先日、初めてライブイベントに参加したマリ卍は、「ボリショイさんからPURE-Jの歌姫だと言われましたので、これから歌のイベントもどんどん出ていきたいなと思ってるんですけども、初勝利して自分が1曲歌わせて頂きたいと思っています」と意気込み。勝利して美声を披露するのはどちらになるのか?
2、タッグマッチ  30分1本勝負
KAZUKI&ライディーン鋼 vs 勝愛実&沙紀(Beginning)

 『WANTEDウォリアーズ』KAZUKI&ライディーン鋼と、好連係に定評のある勝愛実&沙紀のタッグ対決。「最近、さきっぽ(沙紀)と組むことが多くて2回連続なんですよ。WANTEDも道場マッチやWWSで当たったばかりで攻めのパターンは熟知しているので。さきっぽとのタッグはPURE-Jで継続していきたいと思ってます」と話すのは勝愛実。熱さがほとばしる肉弾戦となるのは間違いないはずだ。
3、ボリショイ引退ロードvol.7~シングルマッチ
コマンドボリショイ vs 桃野美桜(Marvelous)

 昨年10月の青森大会以来、2度目のシングル対決となるコマンドボリショイと桃野美桜。小気味よいファイトで各団体で人気を博している桃野は、「引退ロードというのに呼んで頂くのは初めてで嬉しいですね。闘える人も限られるじゃないですか。それに選んで頂くのはすごい嬉しいです。“少も大を兼ねる”って見てて思うんですよ。ボリショイさんを尊敬する部分もありますけど、全力で自分が持ってる力をぶつけていきます。青森の時とは違います!」と意気込みを語っている。
4、タッグマッチ
中森華子&春日萌花 vs Leon&藤ヶ崎矢子

 無差別級王者・中森華子の「PURE-Jが1番熱いっていうのをチャンピオンとして見せていきたいし、そのためにPURE-Jの選手と対戦していきたい」というアピールによりカードが変更されたメインイベント。これに対しLeonは、「自分も中森とは隣りに立つよりも対角にいたほうが刺激があるし燃えるので、楽しみになりました。春日選手とはこの前3年以上ぶりのシングルだったんですけど、思いのほか粘り強く気迫も伝わってきたので。矢子とのタッグも珍しいので、どれだけ頼もしくなったか隣りで見たいです」とコメント。他団体への出撃が続き充実感みなぎる中森だが、Leonと藤ヶ崎も独走を許すわけにはいかない。継続参戦している春日萌花の闘いぶりも勝負の分かれ目につながるだろう。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.