【見どころ】10月21日(日)大阪・淀川区民センター 13時

Pocket

10月21日(日)大阪・淀川区民センター

「Chase the Chance vol.6」13時の見どころです。

1)シングルマッチ 20分1本勝負
マリ卍 vs 本間多恵(Beginning)

 3ヶ月ぶりの大阪大会。オープニングマッチではマリ卍がアクトレスガールズの本間多恵を迎え撃つ。マリは「サブミッションの使い手というイメージですが、自分にはまだ技術があるわけではないのでパワーで勝利をつかみたいと思います。進化していく自分を見せたいです」と意気込み。本間の関節技に若さと勢いで対抗する所存だ。
2)シングルマッチ 20分1本勝負
ライディーン鋼 vs めぃりぃ(ブルアーマーリングサービス)

 ライディーン鋼は看護師&メイド&予備自衛官・めぃりぃと初対決。「ウワサで萌え萌えジャンケンをすると聞いてますので、めぃりぃワールドにさせないように。自分が精神的ダメージを受ける前にパワーでねじ伏せます」と警戒を強める鋼。めぃりぃのペースに飲まれてしまえば試合に敗れる以上の大きなダメージとなるのは明白だが、あの手この手で攻めてくるめぃりぃを鋼は防ぎきれるか?


3)3WAYマッチ 20分1本勝負
KAZUKI vs 救世忍者乱丸 vs 美月(豊田プロレス☆勇気)
 
大阪大会ではレギュラーとなっている救世忍者乱丸が今大会も参戦。今回はKAZUKI、そして3度目の参戦となるマスクウーマン・美月との3WAYマッチとなる。「乱丸とは大阪でいつも対戦しているんですけど、3WAYは難しいので。初対決の美月選手には膝小僧の洗礼を浴びせたいと思います!」と話すKAZUKI。美月は得意のキックでベテラン2人に太刀打ちできるか? それとも、2人まとめて爆笑必至の乱丸ワールドにハマってしまうのか? 
4)スペシャルシングルマッチ 30分1本勝負
藤ヶ崎矢子 vs 山下りな(OSAKA女子プロレス)

 セミファイナルは藤ヶ崎矢子と山下りなの同期対決。両者のシングル対決は5月のOZアカデミー新宿大会で実現しており、激しい意地のぶつかり合いの末に山下が勝利。OZアカデミーとシードリングのタッグ王座を保持するなど好調をキープする山下に、藤ヶ崎が5ヶ月ぶりの闘いでリベンジを狙う。
5)ボリショイ引退ロード スペシャルタッグマッチ 30分1本勝負
中森華子 &Leon vs コマンドボリショイ&勝愛実

 メインイベントはPURE-J純血タッグ対決。引退まで残り半年となるコマンドボリショイは、「8・19板橋での引退ロード第1戦と同じカードですが、故郷の大阪でLeonにリベンジします! 今しか見せられない闘いを1人でも多くの人に見てほしいです!」と地元凱旋に燃えている。対する無差別級王者・中森華子は「ボリショイさんと対戦できるのはあと何回? と考えると寂しいですが…大切に大事に闘っていきたいです」とコメント。熱く激しいぶつかり合いとテクニカル攻防に定評のあるPURE-J純血マッチ、制するのはどちらのチームか!?

Leave a Reply

Your email address will not be published.