【見どころ】11月25日(日)ボリショイキッドデビュー27周年記念@北千住 17時

Pocket

 

11月25日(日)

北千住・ホワイトスタジオ  17:00
ボリショイキッドデビュー27周年記念「The show must go on」

1、It’s a Small Bolshoi World タッグマッチ 20分1本勝負
花屋敷花子&ハワイアン・ボリショイ vs ウエスタン・ボリショイ&萌え萌えボリショイ
※萌え萌えボリショイは、春日萌花が一日限定ボリショイに変身。

 ボリショイキッドのデビュー27周年として開催される夜興行は、4年前に開催された『世界仮面武道晩餐会』以来、久しぶりに世界各地のボリショイたちが集結。浅草花やしき公認アイドルレスラー・花屋敷花子の特別参戦に、春日萌花が1日限定でボリショイに変身するなど、昼興行とは一転して楽しさあふれるファイトを展開する。

2、It’s a Small Bolshoi World シングルマッチ 20分1本勝負
タイガースマスクレディ vs ボリッシー

 かつて大阪で開催されたデイリースポーツの記念大会に出場したタイガースマスクレディと、4年ぶりの登場となる『ぼりっしー』による異色対決。謎のレスラー同士だけに予測がつかないが、この日だけの顔合わせが実現することになった。

3、デイリースポーツ認定女子タッグ・次期挑戦者決定リーグ戦 20分1本勝負
KAZUKI&ライディーン鋼 vs 勝愛実&沙紀

 セミファイナルはタッグリーグ公式戦。本間&清水にまさかの苦杯を喫した『WANTED☆ウォリアーズ』KAZUKI&ライディーン鋼は背水の陣で臨む一戦に。前週で勝利している勝愛実&沙紀の『カワイルド☆ビクトリアズ』は、この試合に勝利すれば一気に優勝に近づくことになる。『P-Ray-L』コマンドボリショイ&Leonの独走状態にあるタッグ戦線に風穴を空けるチームの出現が待たれて久しいPURE-Jマットだが、地力のあるこの両チームにかかる期待は大きい。

4、ボリショイキッド27周年記念3WAYマッチ 30分1本勝負
ボリショイキッド vs 救世忍者乱丸 vs 旧姓・広田さくら

 メインイベントとして行なわれるボリショイキッドの27周年記念試合は、救世忍者乱丸、旧姓・広田さくらとの3WAYマッチ。当代きってのコミカルレスラーの競演という究極の顔合わせが実現することになった。ボリショイは「コミカルの集大成。3人にしかできない思い切り楽しいプロレスをしたいです」と意気込み。果たして1番会場を笑わせるのは誰だ!?

Leave a Reply

Your email address will not be published.